FP相談のライフワーク  > 首都圏不動産活用の資産形成法

首都圏不動産活用の資産形成法

首都圏に限ってリスクを回避すれば次世代に亘る、終身年金をご自分で支払うことなく確保できます。

マンション投資2

「終身年金をほぼ無料で確保できる」スキームなのです。頭金10万円で始められるケースが殆どです。

さらに、唯一合法的に所得税住民税が削減できます。これはホントに大きいです。

これまで1000世帯のライフプランを診させていただきました。この経験から得たものは、やはり、ご両親が不動産や金融などの資産を持っているご家庭のほうが、次の世代の教育やご自分たちの老後などの経済的心配が少ないという厳然たる事実でありました。

私は、今後も保険で資産を守る・殖やす、家族を守るサポート活動はしていきますが、それはご自分で貯めた資金をどうするかというお話であって、収入を増やすという話ではないのです。

ですから、このお話もお客様により良い情報をお伝えするファイナンシャルプランナーの使命と考えているのです。

 マンション投資の仕組

ご契約者の方が万が一の場合は、残金は団体信用保険で相殺されますので、ご家族が安心して遺族年金の代わりの家賃収入を受取ることができるのです。

また、家賃保証がついていますので空室リスクも回避されます。

相続になった場合も大幅な評価減が見込まれ、節税できます。

 他の運用との最大の違いは、ご自分の資金を殆ど、持ち出さないことです。

※さらに、私のご紹介でのご相談の方にはビックリするメリットがあります。

IMG_0910

 ご興味おありの方には、個別相談ご予約を前提として

セミナー動画をご用意いたしました。

下記フォームにてご予約・ご視聴ください。