FP相談のライフワーク  > 相談事例  > 個人事業主の住宅ローン審査

▼ 個人事業主の住宅ローン審査

事業主ですが、住宅ローンに落ちてしましました。どうしたらいいでしょうか?

個人でITの制作をしています。売上も2000万円と良くなったので、家を買おうと住宅ローンを審査しましたが、落ちてしまいました。

売上ではなく、事業所得をチェック

2000万円の売上でも実際は、経費がかかり、事業所得は700万円とのことでした。また、個人信用情報を見ていただいたところ、他にも200万円借入があるようです。購入物件は6500万円。希望融資額は6300万円。ほぼフルローン。
固定金利であればギリギリ通る可能性がありますが、変動金利では、事業主さんなので返済負担率が厳しくでますので、3000万円がせいぜいです。また、他の借り入れがあるのは心象悪いですね。

返済負担率を下げて、1年半で、見事審査通過。

再度チャレンジ。建築予算は5800万円の物件に引き下げ。それでも住宅ローン希望額は5300万円。対策は、①確定申告を次年度から引き上げ、事業所得850万円に。②この間に200万円は完済。③そして、ある方法を使って万全を期しました。 これで見事通過しました。さらに初期費用を180万円削減できました。

>> 相談事例の一覧に戻る

お電話でのお問い合わせはこちら

03-4455-4790

10:00〜17:00 平日 (定休:土曜・日曜・祝日)
「ホームページを見たのですが…」とお伝え頂くとスムーズです。
お電話でのご相談予約は平日9~17時です。